【第5話】もっと知りたい上級テクニック

【前回】ペアになる数字を見つけよう!

ナンプレのテクニックには、これまでに紹介してきた以外にもさまざまな種類があります。
しかし、中には非常に複雑で実用的でないものもあり、ナンプレを楽しんで解くだけならば全てを身につける必要はありません。
今回は、その中でも比較的使える局面の多いテクニックを紹介します。

【図A】


【図A】を見てみましょう。矢印の2列で9が入る可能性があるのは星が入ったマスだけです。黒い星の1つに9が入ると、もう1つの9も自動的に黒い星に入ります。白い星も同様で、9の入り方は2パターンのどちらかになります。
すると、どちらの場合であっても「×」には9が入らないことがわかります。
このテクニックは、数字が入る候補が対角線上に並ぶ様子から、Xウイングなどと呼ばれることもあります。
それでは、Xウイングを使う問題を解いてみましょう。行きづまったら灰色のマスに注目してみてください。

【練習問題】


解けたでしょうか。
このテクニックを使わないと解けない問題にはなかなか出会いませんが、知っていると早く解く近道を見つけられるかもしれませんよ。

【練習問題の解答】


このコラムは、ナンプレ館Vol.39に掲載されたものです。

【次回】ヒント配置の美しさ その1